ワードプレスのプラグイン追加方法+一括インストールする方法


今回はワードプレスでプラグインをインストールしていく方法を説明していきます。

ワードプレスが便利なのは、プログラムの知識がなくともプラグインを入れることによって、簡単に機能が拡張できる点です。

通常、プラグインは1件1件インストールしていく必要がありますが、今回の方法を使えば一気に複数のプラグインを導入することができ、ワードプレス初期設定の時間を大幅に短縮できます。

プラグインのインストール方法

それでは、プラグインのインストール方法を説明していきます。

通常インストールの方法

まず、ワードプレス管理画面から「プラグイン」→「新規追加」と進み、画面右上にある「プラグインの検索」から”multi plugin”と検索します。

1

すると、検索結果からMulti Plugin Installerが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

2

プラグインのインストールが完了したら「プラグインを有効化」します。

ここまでが通常のプラグインインストール方法になります。

一括インストールの方法

ここからは、今インストールしたMulti Plugin Installerを使って、一括インストールする方法を紹介します。

Multi Plugin Installerをインストールすると、サイドメニューに「Multi Plugin Installer」が表示されるようになるので、こちらをクリックします。

3

テキストボックスがありますので、ここにインストールしたいプラグイン名を入力していきます。

4

今回は、最初に入れておくと便利なプラグインリストを10個まとめましたので、これをコピーして入れてみてください。

最初に入れておくと便利な10のプラグインリスト

プラグインのリストが登録できたら、「Install & Activate plugins」をクリックすればプラグインのインストールと同時にプラグインの有効化もしてくれます。

実行したら全てのインストールが完了するまでしばらく待ちましょう。

補足

ちなみに、既に導入しているプラグインに関しては二重でインストールされることがありません。

今回紹介したリストにあるAkismetは、インストール結果に失敗と表示されますが、これはAkismetが最初からワードプレスにインストールされているからです。

補足2

また、初期状態でWP Multibyte Patchというプラグインが入っていますが、これは有効化しておくといいです。

一方で、Hello Dollyというプラグインは特に使いみちがないので削除してしまってかまいません。

おわりに

以上、プラグインをインストールする方法を紹介しました。

一括インストールしたあとは、最後に念のため、「インストール済みプラグイン」から一括インストールしたプラグインがちゃんと全て揃っているか確認しておきましょう。

この方法は覚えておくと便利なので、ワードプレス初期設定時に使ってみてください。