マインドマップアプリでどれを使おうか迷ったときの候補3つ


有名なアイデア発想法であるマインドマップ。

今回は、そんなマインドマップ作成を助けてくれる、おすすめマインドマップアプリを3つ紹介します。

どれを使おうか迷っていたら参考にしてみてください。

iMindMap

まず1つ目ですが、正統派が欲しいという人にはiMindMapというアプリがあります。

これはマインドマップ提唱者のトニー・ブザンが唯一公認しているマインドマップアプリで、マインドマップの正式ルールに最も忠実だと言われています。

Windows、Mac、スマホ、どの環境でも使えます。

フリートライアル版があります。

ただ、私は使っていません。

なんでかというと、最初の会員登録があまりにめんどくさかったからです。

「じゃあ紹介するなよ」

って話しですが…有名なマインドマップアプリなので一応紹介しておきました。

大企業にも導入されている正統派マインドマップアプリなので、王道がいいという方にはいいんじゃないでしょうか。

iMindMap

※記事投稿時価格

  • フリートライアル版 無料
  • Home & Student版 ¥11,800
  • Ultimate版 ¥27,000
  • Ultimate Plus+版 ¥36,000

※初回起動時の画面

i1

※会員登録のおかげでサクッと使えないのが残念

i2

XMind

2つ目は、XMindというアプリです。

これは私がWindowsを使っていたときに使っていたマインドマップアプリです。

さっきのiMindMapと違って、会員登録は必要ないので、ダウンロードしてすぐに始めることができます。

フリー版があり、Windows、Macで使うことができます。

無料ながら十分に機能が揃っている上、テンプレートまで用意されているので、無料で考えているのであればXMindがイチオシです。

XMind

※記事投稿時価格

  • XMind 7版 無料
  • XMind 7 Plus版 ¥9,800
  • XMind 7 Pro ¥12,799

※マインドマップ画面

1

※テンプレートが豊富

2

MindNode2

ラスト3つ目はMindNode2というアプリです。

私はこれを使っています。

こちらはMacやiPhone、iPadといったiOSデバイス向けのアプリで、有料アプリになります。

ただ、有料といっても先に紹介した2つのマインドマップアプリの有料版と比べるとかなり安いです。

個人レベルで使うマインドマップならこれで十分だと思います。

先の2つのマインドマップアプリと比べると機能面は落ちますが、その分、シンプルで使い勝手がよく、動作も軽快です。

UIもきれいで見やすく、キーボード操作でサクサクマインドマップが作れるので、頭の中をスピーディーに吐き出せます。

MindNode 2 – Delightful Mind Mapping
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥3,600

※マインドマップ画面

3

※アウトライン表示も見やすい

4

まとめ

以上、マインドマップアプリを3つ紹介してきました。

  • 正統派がよければ「iMindMap」
  • 無料がよければ「XMind」
  • サクサクがよければ「MindNode2」

マインドマップアプリはこの他にもいろいろあります。

いろいろ試してみてあなたの手に馴染むもの使ってみてください。