悪質なスパムコメントからブログを守るAkismetの設定方法


今回は『Akismet』の設定方法を紹介します。

これを使うと?

AKismetはスパムコメントをブロックしてくれるプラグインです。

ブログを運営しているとたまに意味不明な英語コメントや、怪しいリンクが貼られたコメントがつけられることがあります。

ようはサイトが荒らされているわけですが、こうなるとユーザーには怪しいブログだという印象を与えてしまいますし、Googleからも評価も下げられ、質が低いサイトとして扱われるようになります。

これはSEO的にもかなり不利になるので集客にも響くのですが、Akismetを使えば悪質なコメントを自動ブロックしてくれるので、あなたの財産となる大切なサイトを守ることができます。

設定方法

Akismetはワードプレスに初期状態で入っています。

ただ、初期状態ではまだ有効化されていないため、Akismetのバージョンを更新してから有効化しましょう。

1

有効化すると「Akismetアカウントを有効化」というボタンがでかでかと表示されるのでこれをクリックします。

2

続けて「APIキーを取得」をクリックしていきます。

3

こんな画面が表示されるので、「GET AN AKISMET API KEY」ボタンを押します。

4

初めてAkismetを利用するときはアカウント登録が求められるので、

  • メールアドレス
  • ユーザーネーム
  • パスワード

を全て入力してアカウント登録していきます。

5

無料で利用できる「Basic」を選びます。

6

画面が切り替わると、無料プランを選んだはずなのにクレジットカードのフォームが表示されていますが、右側にあるスライダーを左に動かせば無料で取得できるようになります。

7

そして最後に名前を入力したら完了です。

8

しばらく待つと画面が切り替わります。

API KEYと表示されている部分があるので、ここに表示されている「目」のアイコンをクリックするとAPIキーを表示することができます。

9

APIキーがコピーできるようになりますので、これをコピーし、ワードプレスに戻って、「手動でAPIキーを入力」の部分に貼り付けます。

そして、「このキーを使用」をクリックすればAkismetの設定は完了です。

10

設定が終わるとこのような画面が表示されます。

11

あとはAkismetが自動的にスパムコメントをブロックしてくれるようになります。

複数サイト運営時APIキーは使いまわせる

一度設定してしまえばそれ以降、迷惑なコメントに手間取らされることがなくなりますので、サイト管理がラクになります。

また、一度取得したAPIキーは他のサイトでも使い回すことができるため、複数サイトを運営するときにも使えます。