YouTube動画を倍速再生する方法


今回はYouTubeを倍速再生する方法を紹介します。

最近では、YouTubeによる動画学習のコンテンツも増えてきました。

中には、60分を超える長時間の動画もあります。

これを倍速再生できたらどうでしょうか?

60分の動画を30分でみれたら、倍の速度で学習できるので、時間を大幅に節約できます。

実はこれ、非常に簡単にできるんです。

YouTube動画の倍速再生方法

それでは、倍速再生の方法ですが、YouTube動画を再生したら、動画の右下に注目してください。

動画にマウスを持ってくると、コントローラーが表示されます。

そして、コントローラーの右下に歯車アイコンがあるので、こちらをクリックします。

設定項目の中に「速度」という項目があるので、これをクリックすると、倍速再生の設定をすることができます。

1

2

3

設定項目が表示されていない場合の解決策

ちなみに、倍速再生しようと思ったのに「速度」の設定項目が表示されていない場合、YouTubeの動画プレイヤーを

「HTML5動画プレイヤー」

というバージョンにアップすればこの問題は解決します。

YouTube HTML5 動画プレーヤー

倍速再生が速すぎると感じたときは

倍速再生をすると、初めのうちは何を言っているのか聞き取れないかもしれません。

しかし、しばらくすればいつの間にか聞き取れるようになっているものなので、安心してください。

人間の脳は高速で情報処理できるようになっています。

普段は倍速再生を聞くことがないので、それに慣れていないだけですが、慣れてくると2倍でも遅いと感じるほどです。

そしたら次は、3倍速や4倍速にチャレンジしてみてください。

こちらはかなり高速ですが、もし、この速度で聞き取ることができたら、学習効率をさらに高めることができます。

動画を3倍速、4倍速で再生する方法については、また別の記事で紹介しますので、そちらもチェックしてみてください。

YouTubeを4倍速再生する2つの方法