コンサル企画に参加されている平野さんが、ブログで月収10万円を達成されました。

昼はサラリーマン、夜は新婚ホヤホヤの旦那さん。

昼も夜もなかなか作業時間が取れず、副業で実践されてました。

では、一体どうやってこのような結果を叩き出したのか?

喜びの声をいただいたとともに、インタビュー動画で最大の秘訣を教えてくれましたのでこれを紹介します。

平野さん(30代/男性/会社員)

平野さんは月10万に惜しくも届かない魔の停滞期があったのですが、実践5ヶ月。

遂にその壁を突き抜け、アドセンスブログのみで月10万円を達成されました。

実は、この一ヶ月前にも既に月収10万円の壁は突破されていたのですが、この時はアドセンス + アフィリエイトASPを含めた金額だったため、「アドセンスだけで月10万超える!」ということで、翌月に無事突破されました。(意識高し!)

なので、ASPの報酬と合算すると、実際はもっとあります。

さて、そんな平野さんから、「どうすれば月収10万円を越えられるのか?」この最大の秘訣をインタビューしてきました。

平野さんからスペシャルアドバイス

  • 記事を書く時に意識していたポイントは?
  • 何記事くらい書けば月10万円になるのか?
  • 魔の停滞期を抜け出す魔法の質問とは?

こんな内容をお送りしています。

特に、「魔法の質問」は即効性があるんじゃないでしょうか。

結果が出ない…伸び悩んでる。。

そんなときに、自分に問いかけてみて欲しい、そんな魔法の質問です。

初心者の人にも伸び悩んでいる人にも、参考になる内容が盛りだくさんです。

平野さんからメッセージ

こちらのメッセージにも、成果を出すためのエッセンスがたっぷり凝縮されています。

スマホを機内モードにして集中して読んでみてください。

読んでる途中でスマホに届いた着信見るとか、ソシャゲのスタミナが気になるとかすると、意識が飛んでしまって勿体無いので。

このメッセージに込められた“熱いハート(パッション)”を感じてみてください。

結果を出す人は、ここが違うんです。

以下、平野さんからいただいたメッセージになります。

こんにちは!

平野です。

このような場を折角設けて頂けたので、コンサルに参加しての感想をリアルに綴っていきたいと思います。

少し長くなりますが、お付き合いください。

 

まず、僕が如何にダメな奴だったかということから説明します。

アフィリエイトと出会ってから、約4年ほど経ったわけですが、このコンサルに参加する前までは全く収益がありませんでした。

 

始めた当初は、商材を購入し独学で稼いでやろうとちょっとずつ勉強してやっていました。

全くの初心者でしたから、商材を使いながら自分で勉強するのは結構しんどかったです。

商材にはサポートはついていましたが、メールで聞くスタイルでしたから、もれなくダメ人間だった僕は、面倒で質問なんかすることはありませんでした。笑

そもそも「こんな初歩的な質問して良いのだろうか?」と勝手に自分でブロックをかけて行動に移すことなんかなかったわけです。

 

正直、こんなのでは全く稼げません。

1年間無料ブログを運営しての収益はなんと・・・8円。(うろおぼえ)

 

「アフィリエイトって稼げないんじゃないの?」と不安になる自分がいました。

検索してみると、アフィリエイトは「稼げない」や「詐欺」という言葉が目に入り、余計に不安に。笑

 

しかも、よく読んでみると稼げない人が殆どだという風に書かれていました。

人間って仲間がいるとぬるま湯に浸かって安心するものなんですよね。

「稼げないのは結構普通なんだ!」なんていう意味のわからないことを自分に言い聞かせるようになっていました。

 

その後は、悲惨ですよ。

ただのノウハウコレクターになってしまいました。

 

ノウハウが詐欺まがいのものだったから稼げないという感覚になり、もっと良い商材はないのかと買い漁る日々。

当然こんなことしてても稼げるようにはなりませんでした。

 

そんなある日、アフィリエイトのノウハウを丁寧に教えてくれるコンサルタントに出会いました。

年間でウン十万払うことにはなりますが、とにかく内容が丁寧なようだったので、決心して参加することとなります。

 

そこで、懇親会などに参加した際に本当に稼いでいる人たちと出会うことができました。

ほとんどの人が稼げないという統計が出ているのに、そこには稼いでいる人たちがいるんです。
これは、衝撃的でした。

 

しかし、このコンサルに折角参加したのに自分は成果が出せずに、どんどんとメンバーから遠ざかり、幽霊部員のような存在になりました。

結果、1年間経っても大きな収益にはつながりませんでした。

 

ただ、ここで月収2000円くらいは稼げていることに気づきました。

1年かけてわずか8円しか稼げなかった自分が、今は月に2000円稼げてたんです。

 

普通の感覚で言えば、月に2000円なんて微々たる金額です。

しかし、銀行に預金していても金利で2000円に増えるまでの期間を考えればすごいことだと思いませんか?

しかも、自分の力で2000円を”生み出した”わけですよ!

 

この発見がちょっとずつ自分を変えました。

コンサルを受けたのに、あまり結果につながらなかった原因はわかっていました。

 

“本気で取り組んでいなかった”ということ。

 

アドバイスを受けたことに対し、言い訳をして後回しにしたり、結局やらなかったりを繰り返した結果だったんです。

「稼ぎたい」という気持ちがあったのに、自分は何を甘えてたんだと後悔しました。

 

そして考え直しました。

「これは”ビジネス”なんだ!」と。

 

いずれ楽に稼げるとしても、やはりビジネスである以上、最初の基盤は大変なのは当然であることを再認識しました。

 

同じコンサルに継続で参加することも出来たのですが、心機一転し環境を変えるべくそのコンサルを離れました。

 

そして、辿り着いたのがこの皆川さんのコンサル!

だいぶ前置きが長くなりましたが、ようやく皆川さんの話まで来ました!笑

 

そもそもなぜ、コンサルに拘るかといえば商材を購入するより断然メリットがあるからです。

大きなメリットの一つとしては、軌道修正や悩みを的確に解決できる点です。

独学で学んだりしていると、万が一間違った方向に進んでいた場合、軌道修正しなければならないことに気づかずに突き進む可能性があります。

 

しかし、スカイプなどで通話して現状を伝えたり、わからないことを聞くだけで一発解決するわけです。

人に質問したりするのが苦手な人でも全く問題ありません。

とても丁寧に、同じ目線で教えてくれますから、とても助かります。

 

最初は緊張しますが、人と人ですから信頼関係が出来上がっていきますよ!

 

他のメリットとしては、懇親会や定期的なスカイプでの情報共有です。

実際に一緒に学んでいる仲間がいるからこそ、躓いた部分を共有したり、稼ぐ手法などの情報が共有できるんです。

 

正直、稼いでいる人がいると「羨ましい」とか「自分には無理だ」なんて思ってしまうこともありますが、仕方ないことですし、逆にこれを起爆剤にすることもできます。

これは一人でアフィリエイトをしていては絶対にありえない状況です。

 

コンサルに参加しているからこそできることになります。

 

ちなみに、コンサルしている皆川さんも含めみんなが同じ辛い経験を経て今があります。

誰もが良き理解者で良きライバル、そして仲間です。

 

この環境があるのとないのでは、成長に大きな差がでます。

これは、ノウハウコレクターを経験し、2つのコンサルを経験してきた僕が体験済みです!

 

コンサルの良さはここにあります。

「正しい方向に向かって、正しい数をこなす」

これが本当に重要になってきます。

コンサルの経験のない人には、是非躊躇う気持ちの殻を破って、一歩を踏み出して欲しいと思います。

 

それにしても、自分がこうして成功者としての文章を書いているのが不思議でたまりません。笑

なぜならいつも、成功者の体験談を読んで「羨ましい~」とか、時には「こんな人実在しないんじゃね?笑」とか「綺麗ごと言ってやがるわ・・・」と卑屈な考えを抱いた側でしたから。

 

でも、自分で実証できました。

成功者は本当にいます!!笑

 

皆川さんには感謝ですね。(これ本当に!)

 

兎にも角にも、冒頭で申し上げたようにダメダメな僕がこうしてアフィリエイトで稼ぐことに成功しています。

ですから、今一歩が踏み出せず悩んでいる人はその時間が勿体無いと思います!!

 

本気で取り組む意欲があれば誰でも大丈夫です!

それがコンサルに参加しての”僕の答え”です。

 

長くなりましたが、最後までお付き合いありがとうございました。

・・・・・・

熱いハート、感じてもらえました?

上手くいかないとき、そこで諦めて全てを終わらせることもできます。

でも、諦めずに続ければ、そこから芽が出ることだってあります。

結構、植物を育てることと似ているんですよね。

水やりとか、使ってあげるといい土とか、栄養の入れ方とか、日の当て方とか。

こういうことって本を読んで独学でやり方を学ぶこともできます。

ただ、はたして本当にそれがみんながみんなに効果あんのかというと、実際はそうじゃないです。

窓際に植木鉢を置いて室内で育てる人もいれば、プランターに置いて外で育てる人もいますし、住んでる場所によっては湿度や気温も違うわけで、、、

これをひっくるめて言うと、つまり、いろいろと環境が違う”ってことです。

だから、独学だけじゃ上手くいかない。

ひとりひとり、環境が違うから。

でも、そこで諦めずに、なんとか上手く行く方法を模索する。

この模索は、

  • 粘り強く検証を繰り返して自分でやることもできますし、
  • 人から教わって手っ取り早く解決することもできます。

(自分でやる場合は、種を無駄にダメにしてしまったり、時間がかかりすぎて遠回りしてしまうといったこともよくありますが)

そうしたら、いつか必ず芽は出ます。

花が咲きます。

繰り返しにはなりますが、“諦めないこと”

もちろん、時にはスッパリ諦めてしまった方がいいこともあります。

でも、本当に成し遂げたいことだけは、決して諦めないでください。

私の人生のバイブル『スラムダンク』の安西先生も言っていました。

スラムダンク 第69話「WISH」より引用

無料プレゼント

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントがあります。

コンサル企画に参加された平野さんも、最初にこちらの教科書を手に取りました。

まずは無料で学んでみたい、ということであればこちらからダウンロードできます。

無料のうちに今すぐダウンロードする